Shibuya note

秦野市在住のデザイナー・Shibuyaのライフスタイルブログ。暮らしを彩るデザイン、ポテト、ハーブ、エッセイ、レシピなどを紹介します。

#04 うちのくろねこ

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:Autsby:20170502130707j:plain

  

僕の家では猫を飼っている。

4年前、動物里親募集のウェブサイトを眺めていると自宅からそう遠くない小田原市で里親を探している方がいた。その方の書き込みを詳しく見ると、自宅の庭で野良猫が5,6匹こどもを産んでしまい、仕方なく保護したもののペット禁止のアパートなので1頭でもいいので引き取ってくれる人がいないか探していた。掲載されている子猫の写真を見るとその中にかわいい黒猫がいて「もしうちで飼うならこの猫だ」と思った。

 

僕は昔から猫や犬が好きで、うちで飼うのは猫だったら黒猫、犬だったらゴールデンレトリバーやラブラドールのような大きい犬がいいなと思っていた。しかし、小・中学生の頃はよく親に何か飼いたいと頼んでいたものの、ことごとく却下されていた。

 

僕がこの写真の黒猫を飼いたいと思っても家族の承諾を得ないと飼うことはできない。駄目元だったけれど、頼んでみると意外にもすんなり許しを得た。

僕はすぐに募集している方に連絡してから引き取りに行き、生後2か月と少し(♀)の頃からうちで飼うことになった。

 

 名前は(渋谷)ナツに決めた。理由は誕生日が8/31でギリギリ夏生まれだから。名前を決めるにあたって、日本猫だから日本の名前だなと思ったのと同時にナツという名前が浮かんできた。性格は臆病で人見知り、猫らしくかまって屋できまぐれ。4歳になった今でも子猫だった頃ほどではないけれど、インターホンが鳴るとあたりを見回してグルグルと喉を鳴らして警戒態勢、家の中に来客が来るとどこかへ隠れてしまう。

それでも一緒に住んでいる家族以外でよく来る人には少しずつ慣れて自分から近づいたりもするようになったり、少しずつではあるけれど成長している。

 

f:id:Autsby:20170429220226j:plain

f:id:Autsby:20170429221146g:plain