読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渋谷手帖(Shibuya note)

秦野市在住のデザイナー・Shibuyaのライフスタイルブログ。暮らしを彩るデザイン、ポテト、ハーブ、エッセイ、レシピなどを紹介します。

ブログ運営報告:1か月目

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:Autsby:20170510123806j:plain

 

このブログを書き始めてから今日でちょうど1か月が経ったので短い歴史を振り返ります。これからの方針予定などにもふれているのでよければお付き合いください。

 

概要

  • PV:600
  • UU:230
  • POST:31

まず1ページでも記事を読んでくださった方に感謝いたします。それからはてなでは昨日までで21人の方が読者になってくださいました。ありがとうございます。

さてデータを見ていきますがこれでもPV、UUともに僕の予想よりも多かったです。なぜなら、これまで自分の書きたいことしか書いていないこと、暮らしに関わることがテーマと言っても記事の内容がまだ薄く広いことしか書いてないのでシェアもされないだろうということ、まだ記事数が少ないこともあって回遊率を上げる工夫をしていないためPVは300、UUは150くらいいけばいいと思っていました。

しかし、いくつかの記事が既に検索上位になっていることもあり微々たるものですが継続的にアクセスを集めています。また、はてな内のグループや読者の方のアクセスのおかげで見込みよりも数字が多かったです。

他にはSNS経由のアクセスがあります。Twitterでは記事の更新を通知しているので気になった方はご覧ください。→ (@autsby)

ブログ自体で収益をあげることが主目的ではないので収益報告は今のところする予定はありません。もしかしたらキリのいい数字の収益を突破したらどこかで報告するかもしれませんが。

 

執筆スタイル

普段頭に思い浮かんだことや今食べたものがおいしいから「今度これについて書こう」と思いついたものをevernoteなどにメモして、それをもとに記事にしています。

基本的に朝の1時間を使って1記事を書いてから午後以降に投稿されるように予約をしています。エッセイなら思ったことをそのまま書くだけなので15分ほどで書けますが、他の記事はまだ執筆スピードが遅いです。(特にリンクを挿入するもの)これからは深い専門的な記事以外なら1時間で2記事は書きたいと思っています。

 

開設から31日間のうち記事を更新しなかったのは2日でした。単純にブログに使う時間が無かった日と書く気が起きなかった日です。ただ、この数字はこれまでブログは三日坊主だった僕にとっては大きな成長と言えるはずです。中学、高校時代はアメブロmixi、大学時代はWPで何回かブログを作っていましたがどれも続きませんでした。

 

このブログは暮らしに関すること、僕が日頃思ったことをエッセイとして書く場所として作りました。なぜ暮らしに関することを書こうと思ったのかと言えばこれまでライフスタイル誌を読むのが好きでしたし、暮らしに関することなら幅広く色んなものと繋げて記事が書けると思ったからです。暮らしの中に食、デザイン、ビジネス、健康、地元などのジャンルがあるイメージです。

 

ブログを書き始めたことによる変化

これまで個人のブログを読むことはほとんど無かったのですが、読者の方のブログを中心に自分からアクセスしてたまに読むようになりました。

自分の趣向と近い記事もあれば、これまで全く触れたことのないジャンルの記事に出会うこともありますがそれぞれ良さがあります。とくにこれまで触れてこなかったジャンルや考え方に触れることは執筆者の文章や写真を通して新たなことを知ることができるのでとてもよい体験を得られます。

 

このブログが大切にしているトーン&マナー

僕は全てのデザインでトーン&マナーを大切にしています。このトーン&マナーはデザイン界隈で一般的な言葉ですが簡単に説明すると広告やウェブサイトを作る際に"表現の一貫性を保つためのルールや雰囲気づくり"のことをいいます。

 

まずビジュアル面についてこのサイトを例にすると、スマホでもパソコンでも訪れてきた方にすっきりしているサイトだと感じて頂けていたらある程度雰囲気作りは成功しています。ごちゃごちゃしていないというような印象ならOKです。あとは写真が綺麗だと思っていただきたいのでカメラについては修業中です。

 

その他には文章にもトーン&マナーがあります。例えばこのサイトではエッセイとレシピでは言い切り型、それ以外では極力丁寧語で統一しています。

また、露骨に記事タイトルで釣ることはありません。ハイテンションな記事を書くこともありません。そういう記事が読まれやすい場合もありますし、SEO的にはある程度最適なタイトルの付け方がありますが、どのサイトも同じようなタイトルの付け方、同じようなハイテンションな文章だと差別化ができずらしさが表れません。とにかくこのブログのトーンに合わないことは極力しないつもりです。

 

これからは

今、このブログで一番書きたいことはエッセイです。自分のフィルターを通して感じたものを文章にして、できれば多くの人に読んで体験して共有してもらいたいと思っています。

それ以外の記事では自分が書きたいことだけでなく、自分が読みたくなるような記事を書こうと思います。具体的にはもう少しデザイナーとしての記事、趣味であるアニメ、マンガ、ゲーム、スポーツをカルチャーやビジネスと結び付けた記事も書ければと思っています。また、大好きなポテトやハーブを中心としたレシピも書きたいのでネタは尽きないようです。

 

 今後も末永くお付き合いいただければ嬉しいです。